2011年01月24日

構造/回答26-30

第26問 構造計画

正解1

1×
長い杭の鉛直支持力は、地下室を設けることにより、一般に杭頭部分の摩擦力が部分的に低減するが、杭の全体的鉛直支持力の安全性を低下させるとはいいきれない。

**********************************************************

第27問 材料(木材)

正解3

3×
木材の繊維方向の材料強度は、一般に、引張強度より圧縮強度のほうが大きい(平12建告1452号)

**********************************************************

第28問 材料(コンクリート)

正解1

1×
セメントの粒子が小さいものほど、コンクリートの初期強度の発現が早くなる。

**********************************************************

第29問 材料(金属)

正解2

2×
建築構造用ステンレス鋼(SUS304)のヤング係数は、アルミニウム合金に比べて大きい。

**********************************************************
第30問 総合

正解2

2×
品確法の「耐震等級」においては、等級1より等級2はより大きな地震力(1.25倍)に対する性能を有している。

posted by ぜんぞ at 18:15| 一級建築士問題/H21/学科IV(構造) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。