2011年01月21日

構造/回答1-5

第1問 応力計算1

正解1

**********************************************************

第2問 応力計算2

正解2

**********************************************************

第3問 応力計算3

正解3

**********************************************************

第4問 応力計算4

正解4

**********************************************************

第5問 応力計算5

正解4

設問の主旨から、A、B、Cのトラス斜材の断面積によりPC平材の変位は特に大きな影響を受けず、水平材の軸方向力の大小に比例する。斜材の軸方向力によって生じる変位は垂直変位となる。
posted by ぜんぞ at 18:09| 一級建築士問題/H21/学科IV(構造) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。